精力剤の効果ランキング

精力剤の効果をランキング形式で公開しています。強精剤/強壮剤/ED治療薬/漢方精力剤/増大系精力剤

*

ジェビトラ(ED治療薬)の効果

   

ZHEWITRAというED治療薬をご存知でしょうか?日本語ではジェビトラもしくはゼビトラと表記されることが多いようですが、実は今、大注目されているジェネリックED治療薬なんです。

実際、数多くの精力剤の紹介サイトなのでは、バイアグラなどの有名なED治療薬より高い評価を得ています。


レビトラジェネリック(ZHEWITRA)10mg


レビトラジェネリック(ZHEWITRA)20mg

ジェビトラはドイツの薬品会社バイエル社が開発したED治療薬レビトラのジェネリック医薬品で、インドのサンライズレメディ社が製造・販売を行っています。バイエル社が所有しているレビトラの特許権は現在も有効なため、本来ジェネリック医薬品は製造販売できないことになっています。しかしインドには医薬品に特許があるという価値観自体が存在しないので、サンライズレメディ社も自由にジェネリック薬品を作り海外に輸出しているという経緯があるのです。

>>ジェビトラに関する基本情報

 

レビトラのジェネリック医薬品であるジェビトラには、レビトラの成分であるバルデナフィルが含まれているので、効果もレビトラとほとんど変わりません。勃起は血管を拡張させて血流を促すサイクリックGMPという物質の働きで起こりますが、男性の体内には勃起を終わらせるためにサイクリックGMPを分解するPDE5(ホスホジェステラーゼ5型)も存在しています。

 

ジェビトラの成分バルデナフィルには体内酵素PDE5の働きを阻害する効果があるので、

血管を拡張して血流を促すというサイクリックGMPの働きを終わらせるのを防ぐため、勃起を促進し持続させることができるのです。ジェビトラは空腹時に服用すると早ければ20分で効果が表れるという即効性を持っており、10㎎なら5時間、20㎎なら10時間程度効果が持続するといわれています。

<注意>
最近、海外通販でのジェビトラの偽物が多数報告されています。ジェビトラの購入は信頼できる個人輸入業者からの購入をお勧めします。私は個人的にですが、万が一のことを考え、100%返品保証を実施しているベストケンコーという個人輸入代行業者から購入しています。これまで数十回注文していますが、すべて正規の本物でした。

>>レビトラジェネリック(ZHEWITRA)10mgに関する詳細情報及び最安価格はこちらから

>>レビトラジェネリック(ZHEWITRA)20mgに関する詳細情報及び最安価格はこちらから

ジェビトラの原型レビトラとは

ジェビトラの先発医薬品であるレビトラはドイツのバイエル社によって開発され、2003年にアメリカ食品医薬局から承認を受けて販売されるようになりました。新薬を開発し販売した会社が国際的な特許権を取得すると20年から25年の間は有効になるのですが、この間に多額の開発費を上乗せして販売する為、新薬はどうしても高価なものになってしまいます。

 

後発医薬品であるジェネリック薬品には研究開発費が含まれていないため、先発医薬品に比べてかなりリーズナブルな価格になるというというメリットがあります。レビトラの成分であるバルデナフィルは現在も国際特許権が有効であるため、ジェネリック医薬品を製造・販売することはできないはずなのですが、インドでは国際的に特許がある成分の安価なジェネリック医薬品が作られ国外にもどんどん輸出されています。

 

というのもインドではそもそも医薬品に特許権があるという価値観が存在しておらず、国内では合法的に国際的に特許を持つ医薬品を製造・販売することができたのです。2005年からはインドでも医薬品に対する特許が認められるようになりましたが、インドで特許を取るためには誰にでも利用できる適正価格であるなど厳しい基準があり、製薬会社がインドに特許権を申請しても訴訟に負けるという現状です。このような事情でレビトラのジェネリック医薬品であるジェビトラも、インドの製薬会社サンライズレメディ社で製造・販売が行われています。

 

>>レビトラジェネリック(ZHEWITRA)10mgに関する詳細情報及び最安価格はこちらから

>>レビトラジェネリック(ZHEWITRA)20mgに関する詳細情報及び最安価格はこちらから

ジェビトラの種類

インドにある製薬会社サンライズメレディ社が販売している、ドイツバイエル社のED治療薬レビトラのジェネリック薬ジェビトラには、成分であるバルデナフィルの含有量によって20㎎、40㎎、60㎎の3種類があります。

 

ジェビトラはいずれも1シート10錠入りが箱に入っており、20㎎の錠剤は黄色、40㎎と60㎎はオレンジ色をしています。我が国ではジェビトラの先発品であるレビトラは10㎎と20㎎しか利用をされておらず、いずれも薬局やドラッグストアでは購入することができない、医師の診察と処方箋が必要な医薬品として扱われています。ですからジェネリック医薬品であるジェビトラも、個人輸入を利用して入手する必要があるのです。

 

ジェビトラには20㎎、40㎎、60㎎の3種類が販売されていますが、いきなり40㎎や60㎎を使用するとどのくらいの効果や副作用が出てくるか予想がつかないという心配があるので、はじめは20㎎から試してみることがおすすめです。

 

またジェビトラには、バルデナフィル20㎎に加えて早漏を治療する成分であるダポキセチン60㎎が配合されたスーパージェビトラもあります。スーパージェビトラは4錠入りが1箱に入っており、勃起を促進して持続する効果と早漏を防止する効果をあわせ持ったED治療薬として人気を集めています。

 

ジェビトラの飲み方

バイアグラについで開発をされた2番目のED治療薬レビトラのジェネリック医薬品であるジェビトラは、血管を収縮させて勃起を終わらせるPDE5という体内酵素の働きを阻害し、勃起不全を改善して長時間持続させるという効果を持っています。

 

ジェビトラはバイアグラと比べても効き目が早いのが特長で、空腹時に飲むと15分から20分くらいで効果を実感できる場合もあります。しかし薬の作用には個人差があるので、性行為を行う1時間くらい前に服用しておくと良いでしょう。同じPDE5阻害成分でも、ジェビトラの成分であるバルデナフィルは、バイアグラの成分であるシルデナフィルよりも水に溶けやすく食事の影響を受けにくいというメリットも持っています。

 

しかし摂った食事の総エネルギーの脂肪の割合が30%以内でないと成分の吸収が妨げられて効果が薄れてしまうことがあるので、あっさりとした軽めのものを食べるようにしましょう。またジェビトラの摂取は1日1回までと決められており、1度飲むと24時間投与間隔を開ける必要があります。

 

ジェビトラの先発医薬品であるED治療薬レビトラは、日本では医師による診断を受け処方箋を書いてもらわないと手に入れることができない医薬品です。インドで製造されているレビトラのジェネリック薬であるジェビトラは、個人輸入をすれば合法的に購入することが可能ですが、まず10㎎からと使用量を少なめにし既往症や併用禁忌の薬をしっかりとチェックしてから利用することが大切です。

 

>>レビトラジェネリック(ZHEWITRA)10mgに関する詳細情報及び最安価格はこちらから

>>レビトラジェネリック(ZHEWITRA)20mgに関する詳細情報及び最安価格はこちらから

ジェビトラの副作用

ジェビトラはドイツの製薬会社バイエル社が開発したED治療薬レビトラのジェネリック医薬品で、インドのサンライズレメディ社が製造・販売を行っています。ジェビトラに含まれている成分はレビトラと同じバルデナフィルなので、使用に伴う副作用もレビトラとほとんど同じであるといってよいでしょう。

 

バルデナフィルには、血管を広げ血流を増して勃起を促進する物質サイクリックGMPを分解し、勃起を終わらせる役目をする体内酵素PDE5の働きを阻害する効果があります。そのため血管を拡張し血流を促進する作用が強く働き、その副作用がさまざま形で表れてくるのです。

 

バルデナフィルの副作用の症状には顔の火照りや目の充血、頭痛やめまい、動悸や鼻づまりなどがありますが、程度に違いがあるものの9割以上に男性に何らかの副作用が起こるといわれています。しかし薬の効き目が切れると、副作用も自然におさまることがほとんどです。

 

ジェビトラの先発医薬品であるレビトラは硝酸剤やHIVなど抗ウイルス薬、抗真菌薬を使用している人は併用禁忌になっているので、同じ成分を持つジェビトラを使う場合も気をつける必要があります。また心筋梗塞や脳梗塞の既往症がある人も、使用を避けた方がよい場合があります。ジェビトラは自己責任で個人輸入を利用して購入することになるので、粗悪な偽物による副作用にもくれぐれも気をつけたいものです。

ジェビトラの比較

ジェビトラの先発医薬品であるレビトラを開発・生産しているのはドイツに本社を持つバイエル製薬で、1863年に創業されアスピリンの製品化などでも世界中に広く知られています。一方レビトラのジェネリック医薬品であるジェビトラを作っているサンライズメレディ社はインドのアフマダーバードに拠点を持つ製薬会社で、バイエル製薬と比較すると小規模ですが、国際保健機関WHOによる医薬品等の製造品質管理基準GMPに基づいて、良質の医薬品を製造することで知られています。

 

サンライズメレディ社は、レビトラのジェネリック医薬品ジェビトラの他にも、バイアグラのジェネリック医薬品Pフォース、シアリスのジェネリック医薬品タダソフト、ステンレスのジェネリック医薬品アバナなど多くのジェネリックED治療薬を生産し、世界の多くの人々から利用されています。

 

またサンライズメレディ社では、シルデナフィルやバルデナフィルという勃起を促進するサイクリックGMPを破壊する酵素PDE5を阻害する成分に加えて、ダポキセチンという早漏治療のための成分を加えたED治療薬を発売しており、スーパーと名づけられています。ジェビトラにもPDE5阻害成分であるバルデナフィル20㎎に早漏を治療に効果を発揮するダポキセチン60㎎を加えたスーパージェビトラがあり、レビトラと比較しても勃起を持続させる効果が高いと日本でも人気を集めています。

 

 

>>レビトラジェネリック(ZHEWITRA)10mgに関する詳細情報及び最安価格はこちらから

>>レビトラジェネリック(ZHEWITRA)20mgに関する詳細情報及び最安価格はこちらから

ジェビトラの価格

インドで製造されているジェビトラは、ドイツのバイエル製薬が開発したED治療薬レビトラのジェネリック医薬品です。レビトラは現在日本でも使用されていますが、医師の診察を受けてから処方される医薬品なので、一般の薬局やドラッグストアなどで購入をすることはできません。

 

新薬であるレビトラは高額な研究開発費を含めた価格で処方されているため、バルデナフィル10㎎入り1錠が1500円、20㎎入りがが2000円程度とかなり高価なのが実情です。ジェネリック医薬品であるジェビトラは、含まれている成分バルデナフィルはレビトラと同じですが、研究開発費が上乗せされていないためとてもリーズナブルな価格で販売されているのです。

 

ジェビトラにはバルデナフィル20㎎入り、40㎎入り、60㎎入りの2種類がありますが、個人輸入代行業者を通じて個人輸入を行うと、20㎎入り10錠1箱を2500円程度の価格で入手することができます。1錠あたりの価格は250円になりますから、日本で処方されているレビトラの8分の1程度の価格になるわけです。

 

バルデナフィル40㎎10錠入りは3200円程度で購入することができる個人輸入代行業者のサイトもあり、これをピルカッターで半分に割って20㎎にして使うと20回分になるので1回分は160円程度、つまりペットボトルのお茶1本を買う値段で購入することが可能です。

 

しかし中には悪質な個人輸入代行業者もおり、成分がきちんと含まれていなかったり不純物が混じっていて身体に悪影響を及ぼす場合もあるので、利用する個人輸入代行業者の選定は注意深く行うようにしたいものです。

ジェビトラを個人輸入

レビトラはドイツのバイエル社が開発したED治療薬ですが、医薬品にあたる成分のバルデナフィルが含まれているので、医師の診察を受けてから薬局で処方してもらう必要があります。レビトラのジェネリック医薬品であるジェビトラにもバルデナフィルが含まれているため、ドラッグストアや通販で購入することはできません。

 

しかし厚生労働省では、自分が利用する目的で1か月分以内であれば医薬品を個人的に輸入することを合法だと認めているため、個人輸入代行業者を利用すればEDジェネリック医薬品であるジェビトラを入手することが可能となっています。ただし医薬品の個人輸入は個人的な目的で使用することが前提なので、他人に売ったり譲ったりしてはいけないということが明確に定められています。

 

インドで製造販売されているジェビトラを自分で輸入したいと考えても、個人で手続きをすることは難しいため個人輸入代行業者を利用することになるわけですが、信頼できる個人輸入代行業者を選ばないと、粗悪な偽物を購入して健康を損なうことにもなりかねません。

 

複数の信頼できる大手クレジット会社のカードを利用できたり、多くの海外輸入医薬品を取り扱っていて長年にわたりたくさんのレビューが書き込まれてたりしている個人輸入代行業者なら、安心して利用することができると考えられます。

 

>>レビトラジェネリック(ZHEWITRA)10mgに関する詳細情報及び最安価格はこちらから

>>レビトラジェネリック(ZHEWITRA)20mgに関する詳細情報及び最安価格はこちらから

ジェビトラの口コミ

ストレスや疲労、加齢などさまざまな理由で勃起不全に悩んでいた男性が、ジェビトラを使って改善したという口コミが個人輸入代行サイトにも数多く届いています。

 

「ジェビトラのレビューを見たらとても良かったので、お試し程度の気持ちで購入してみました。飲んでから15分くらいで顔が火照って来て、効果を実感。勃起した時の硬さと2回戦まで短時間ですむ回復力の強さは、予想をはるかに超えていました。レビトラよりずっと安価なので気軽に買えるのもいいです。」たつや 30代

 

「ジェネリックED薬を、はじめて購入しました。インド製ということで効くのかどうか半信半疑でしたが、飲んでから20分もたたないうちに効果が出て、今まで途中で萎えたり中折れ状態が続いていたのが30分はもったと思います。ジェビトラのおかげで再戦までいけて、今までが嘘みたいと彼女も大喜びしていました。」takashi 42才

 

「ジェビトラの効果は絶大です。今までははじめのうちは立ってもだんだん元気がなくなってきていざというときにダメになりがっかりでしたが、興奮するとすぐカチカチになって何度もできるんです。頭が痛い、鼻が詰まるという症状が少しありましたが、効果に比べれば我慢できる程度ですね。」のぶ 50代

 

このような口コミをみても、ジェビトラはジェネリック医薬品ではありますが、レビトラとほとんど変わらない効果を持っていることがよくわかります。

ジェビトラの体験談

ジェビトラは勃起を終わらせる働きを持った体内酵素PDE5を阻害するバルデナフィルという成分を含んだ、ED治療薬レビトラのジェネリック医薬品です。ジェビトラにはバルデナフィル20㎎に早漏を治療効果を持つポキセチン60㎎をプラスしたスーパージェビトラがあるのですが、これを愛用している40代の男性の体験談をご紹介しましょう。

 

「空腹のときにピルカッターで切ったスーパージェビトラの半分だけを飲み、その後軽く飲食をすることが多いのですが、自分の場合にはこの使い方でちゃんと効果があります。これまではなんとか勃起しても行為の途中で中折れをしてしまうことがあり、うまくいっても4~5分しか持たず妻を満足させることができませんでした。

 

スーパージェビトラは噂どおり、勃起効果と早漏防止効果を両方持っているのが素晴らしいですね。勃起の方はかちんかちんとまではいきませんがマイルドな感じながらしっかりと持続し、挿入してからも30分以上もつのでいろいろな形を楽しめます。(むしろ足腰の衰えの方をかんじるので、鍛えなければと思っています。)

 

自分は1錠飲むと強すぎて頭痛や火照り、腹痛などの症状がでてきてしまうので、これからも半分だけ使っていきたいですね。」

 

この体験談からも勃起不全とともに早漏で悩んでいる人に、スーパージェビトラはおすすめのジェネリックED治療薬だということがよくわかりますね。

 

>>レビトラジェネリック(ZHEWITRA)10mgに関する詳細情報及び最安価格はこちらから

>>レビトラジェネリック(ZHEWITRA)20mgに関する詳細情報及び最安価格はこちらから

≪口コミ評価≫

投稿する


Submit your review
* Required Field

 - 精力剤関連資料

  関連記事

精力の減退について

年齢を重ねることにより、どんどん体力が低下していく実感がある方が多いでしょう。同 …

精力剤_マカエンペラー

マカエンペラーとは

マカエンペラーは「日本サプリメントフーズ」という会社で販売している精力増大のサプ …

精力剤の使用方法

「精力剤、高齢者でも大丈夫?」 セックスは何歳になっても興味があり「やりたい」で …

クラチャイダムゴールド

クラチャイダムゴールドの口コミ

クラチャイダムゴールドの口コミを掲載しています 40代男性によるクラチャイダムゴ …

極GOLD

極GOLDの効果

極GOLDは、ペニスのサイズの悩みを解決したい人のための増大サプリメントです。 …

精力剤ランキング_クラチャイダムゴールド

クラチャイダムゴールドの真実

クラチャイダムゴールドの精力剤としての効果を検証してみました クラチャイダムゴー …

効果のある精力剤_超金龍・改

超金龍・改とは

超金龍・改は一度製造が停止されていた人気精力剤、超金龍の復刻版です。 超金龍・改 …

精力剤市場動向

精力剤市場の動向に関してレポート致します。 健康食品業界でも決して表舞台に出てく …

クラチャイダムBLACKMAX

クラチャイダムBLACK-MAXとは

クラチャイダムBLACK-MAXとは、ネットを中心に話題となっている精力剤です …

精力剤V.A.M.P.とは

最強の精力剤“V.A.M.P.”が大ブームです! 精力剤の中でも最強と言われてい …