精力剤の効果ランキング

精力剤の効果をランキング形式で公開しています。強精剤/強壮剤/ED治療薬/漢方精力剤/増大系精力剤

*

精力成分:バイオペリン

      2019/06/20

バイオペリンは黒コショウの辛味成分でもある「ピペリン」が主な成分であり、血管拡張効果があることから精力剤に配合されています。

今、精力剤業界では実にさまざまな精力剤が各メーカーから販売されていますが、精力剤の種類によっては含まれる成分も異なってくるので何よりもまず、自分の症状に合う精力剤を見つけることが先決です。最近の精力剤には天然の植物や動物由来の多種多様な成分が含まれていますが、その中でも特に「バイオペリン」と呼ばれる黒コショウから抽出された天然エキスに注目が集まっています。バイオペリン黒コショウの辛味成分でもある「ピペリン」が主な成分となっていますが、これには血管を拡張させて血液の流れを促す作用があるので精力増強効果やED改善効果などが期待できます。また、バイオペリンには精力増強やEDの改善だけでなく、血行不良によって発症する「冷え性」などにも効果を発揮します。バイオペリンを含む精力剤を摂取した場合、まず最初に血管が拡張されて全身の血流が促進されます。その後、拡張した血管を通って多くの血液がペニスへと流れ込み、男性器の勃起を助けます。その結果、勃起力が改善したり向上するなどの効果が得られるのです。また、バイオペリンには全身の代謝をアップさせて脂肪燃焼を促進する効果もあるので、精力増強効果だけでなく「ダイエット効果」なども期待できます。

黒胡椒

バイオペリンを配合した精力剤

>>プロソリューション

>>メガマックスウルトラ

>>VIGRX+

>>ヨヒンベプラス・マキシマムパフォーマンス

>>シュアロマンス

≪口コミ評価≫

投稿する


Submit your review
* Required Field

 - 精力剤の成分

  関連記事

精力剤成分:ワイルドヤム

ワイルドヤムはヤマノイモ科ヤマノイモ属のツル性植物です。メキシコが原産のワイルド …

精力剤の成分:トンカットアリ

トンカットアリはニガキ科のハーブの一種で東南アジアでは精力剤として珍重されてきま …

丁香_精力剤成分

精力剤成分:丁香 (チョウコウ)

丁香はフトモモ科のチョウジノキの開花前の花蕾を乾燥させた生薬です。英名はクローブ …

益母草 (ヤクモソウ)

精力剤成分:益母草 (ヤクモソウ)

益母草 (ヤクモソウ)はシソ科のメハジキの地上部を乾燥した生薬です。メハジキは日 …

クロム酵母_精力剤成分

精力剤成分:クロム酵母

クロム酵母は、酵母培養時にクロムを酵母に取り込ませ、酵母内のクロム濃度を高めた天 …

伊保多(イボタ),伊保多蠟(イボタロウ)_精力剤

精力剤成分:伊保多(イボタ),伊保多蠟(イボタロウ)

伊保多(イボタ)はイガラムシの幼虫が枝や幹に分泌した物質を生薬としたものであり、 …

精力成分:ハマビシ

ハマビシは、海外ではトリビュラスと呼ばれ古来より精力増強剤や催淫剤などの材料とし …

精力成分:西洋サンザシ

西洋サンザシはバラ科の植物ですが、強精効果があることから精力剤にも配合されていま …

沢瀉(タクシャ)_精力剤

精力剤成分:沢瀉(タクシャ)

沢瀉(タクシャ)は、体内の水分代謝を調整する効果があることから漢方系の精力剤に用 …

天台烏薬 (テンダイウヤク)

精力剤の成分:天台烏薬 (テンダイウヤク)

天台烏薬 (テンダイウヤク)はクスノキ科のテンダイウヤクの根を薬用にするものです …