精力剤の効果ランキング

精力剤の効果をランキング形式で公開しています。強精剤/強壮剤/ED治療薬/漢方精力剤/増大系精力剤

*

精力成分:トンカットアリ

      2016/08/13

トンカットアリは東南アジアを原産とするニガキ科のハーブの一種で、強精効果が強いことから精力剤、強壮剤などに配合されています。

tonkat4

今、精力剤を研究・開発する各メーカーの間では「トンカットアリ」と呼ばれる健康食材が密かに注目を集めています。トンカットアリは東南アジアを原産とするニガキ科のハーブの一種で、現地の人々の間では古来より滋養強壮や精力増強のために活用されてきたという歴史があります。このトンカットアリは精力剤の原料として有名な「マカ」や「クラチャイダム」とよく似た作用を持っており、また副作用がまったく無いので「安全性の高い天然の精力剤」として注目されています。トンカットアリには高い抗酸化作用を持つ「サポニン」という成分がたっぷりと含まれているため、体内の脂質やコレステロールが酸化するのを防いでくれます。また、動脈硬化の予防にも効果を発揮してくれるので、血液がドロドロの人や体脂肪の多い人にオススメの健康食材です。また、最近のエナジー系ドリンクに含まれていることが多い「アルギニン」ですが、トンカットアリにもこのアルギニンが豊富に含まれています。アルギニンにはホルモンバランスを正常にしたり、血流の促進効果などが期待できるので、トンカットアリを摂取する事によって性欲や精力を増強することが出来ます。特にアルギニンの持つ血流促進効果は非常に高く、全身の血液の巡りを良くする事によってペニスへと流れ込む血液量を増大させ、「勃起力の回復」に繋げることが出来ます。

<トンカットアリが配合されている精力剤>

>>シトルリンDX(アルギニン+)

>>VPMAXプラス

>>トンカットアリ+マカ

>>ロイヤルハニー男性用

≪口コミ評価≫

投稿する


Submit your review
* Required Field

 - 精力剤の成分

  関連記事

孫太郎虫(マゴタロウムシ)_精力剤

精力剤成分:孫太郎虫(マゴタロウムシ)

孫太郎虫はトンボの幼虫で、漢方の生薬として精力剤にも配合されてきました。 孫太郎 …

青霜子_精力剤成分

精力剤成分:青霜子(セイソウシ)

青霜子(セイソウシ)はノゲイトウの種子を乾燥した生薬であり強壮効果があることから …

メチルエステロン_精力剤

精力剤成分:メチルテストステロン

メチルテストステロンは男性ホルモンであるテストステロンに、メチル基を結合した合成 …

覆盆子(フクボンシ)精力剤

精力剤成分:覆盆子(フクボンシ)

覆盆子はゴショイチゴを乾燥した生薬であり、強精効果があることから精力剤にも配合さ …

ピクノジェノール_精力剤

精力剤成分:ピクノジェノール

ピクノジェノールは、松の樹皮から抽出した成分であり、血管拡張作用があることから精 …

牛黄_精力剤

精力剤成分:牛黄

牛黄は命を養う不老不死の名薬として中国最古の薬物書「神農本草経」に記されています …

精力剤成分:赤ガウクルア

赤ガウクルアはタイが原産の精力剤成分 今、精力剤業界ではソフォンまたの名を「赤ガ …

肉従蓉_精力剤

精力剤成分:肉従蓉

肉従蓉(ニクジュヨウ)はホンオニクを乾燥させた生薬で強壮や補精などの効果が認めら …

南天燭_精力剤成分

精力剤成分:南天燭 (ナンテンショク)

南天燭はメギ科ナンテン属の常緑低木、ナンテンの漢名です。ナンテンは中国原産で、日 …

蛇胆(ジャタン)_精力剤成分

精力剤成分:マムシ

マムシは20種類以上のアミノ酸を含み、精力剤に多く使われます 精力剤に多く配合さ …