精力剤の効果ランキング

精力剤の効果をランキング形式で公開しています。強精剤/強壮剤/ED治療薬/漢方精力剤/増大系精力剤

*

偽バイアグラ摘発記事その1

   

2014年には中国籍の男がバイアグラと同じ成分が含まれた偽のバイアグラをつ中国のインターネットサイトオークションから仕入れて日本国内で転売し、年間400万円から500万円を売上げて逮捕されています。自宅に偽バイアグラを約9千錠販売目的で所持していたので、多くの人に違法な中国製の偽バイアグラを売りつけ金儲けをするつもりだったことがよくわかります。

2014年5月15日

にせバイアグラ販売、容疑の中国人男を逮捕 警視庁

性的不能治療薬(ED治療薬)「バイアグラ」と同じ成分の入った錠剤を無許可で販売したなどとして、警視庁野方署は薬事法違反容疑で、中国籍で千葉市中央区長洲、無職、于長俊容疑者(35)を逮捕、錠剤約9千錠を押収した。同署によると、「サプリメントだと思った」と容疑を否認している。于容疑者は平成23年ごろから中国のインターネットオークションで、中国製の性的不能治療薬「五夜神」などを仕入れ、国内のネットオークションを通じて転売し、年間400万~500万円を売り上げていた。五夜神は厚生労働省の承認を受けていないが、成分から医薬品とみなされた。逮捕容疑は昨年6~8月、埼玉県の男性などに五夜神など約150錠を約1万4千円で販売し、今年4月には千葉市内の自宅で約9千錠を販売目的で持っていたとしている。引用元:http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140515/crm14051516030008-n1.htm ※引用元の記事は既に削除されています。

またバイアグラと同じED治療薬であるシアリスをインターネットで購入した奈良県の男性がけいれんや意識障害を起こして病院に運び込まれるという、悲惨な事件も起こっています。

幸い命に別状はありませんでしたが、正規の薬には無い成分量の50mgを服用しており、どんな成分であるか分析が難しい有害物質を含む偽物のED治療薬を軽率に服用してしまった可能性が高いのです。

偽の性機能改善薬で意識障害 奈良の男性ネットで購入

奈良県は26日、性機能改善薬「シアリス」の偽物をインターネットで海外から購入・服用した県内の40代男性が、けいれんや意識障害を起こしたと発表した。厚生労働省によると、シアリスの偽物による健康被害の報告は初めて。県薬務課によると、男性は昨年6月、シアリスの偽物を本物と信じてインターネットで購入。服用から数時間後、けいれんや意識低下が起きて病院に運ばれたが、命に別状はなかった。服用との因果関係が疑われるという。同課は「個人輸入したものは薬事法による承認がされておらず、有害物質を含む可能性がある」と注意を呼びかけている。服用したものには「50ミリグラム」の表記があったが、日本新薬(京都市)が販売している正規の薬に同様の表記はないという。

http://www.asahi.com/national/update/0426/OSK201104260035.html ※引用元の記事は既に削除されています。

国際的に犯罪の取り締まりを行っているインターポール(国際刑事警察機構)では、オペーレーション・パンゲアという集中的な違法薬品の摘発を行い、日本をはじめとする約80か国の国が参加をしています。国際的な摘発の成果が表れ、インターネットで偽医薬品を販売していた13500サイトが閉鎖され、240万錠という膨大な数の偽医薬品が押収されるという結果になりました。

日本の警察も偽バイアグラを販売していた疑いで薬事法違反容疑で14人を逮捕し、1495点の偽バイアグラなどの違法医薬品を押収しています。これらはほとんどが中国を介したものであることがわかっており、悪質な中国の偽バイアグラ作りの実態が一層明らかになっているのです。

違法医薬品の流通に80カ国を超える警察機関が集中取り締まり 日本でも14人を逮捕

偽バイアグラなど、違法医薬品の流通に対し80カ国を超える警察機関が集中取り締まりを行っている。
すべての陸地を意味する「パンゲア」の名を取った「オペレーション・パンゲア」は、7つの大陸を股にかける犯罪組織を追い詰めることができるのか。

国際的に広がる模造や違法の医薬品。こうした違反薬品を国際的に摘発するため、インターポール(国際刑事警察機構)などは、3年前から「オペレーション・パンゲア」という集中取り締まりを実施している。9月20日から8日間の集中取り締まりには、日本をはじめ、世界およそ80カ国が参加した。偽医薬品をネット販売していた1万3,500サイトを閉鎖し、240万錠の偽医薬品を押収した。今回、初めて参加した日本の警察も、取り締まり期間中に偽のバイアグラを販売していた疑いなどで、14人を薬事法違反容疑で逮捕し、偽バイアグラなど、1,495点を押収した。こうした違法医薬品は、インターネットを通じて売買され、海外から日本語で広告・販売されたサイトのほとんどが、中国を介したものだったことが判明した。

海外から個人輸入した模造医薬品の服用による健康被害は、国内でも報告されており、専門家は注意を呼びかけている。金沢大学医薬保健研究域の木村和子教授は、「偽薬の健康被害というのは、極端な場合は死亡につながります。気軽に手軽にできるからということで、インターネットで薬を個人的に輸入したりしないと」と話した。警察庁は、海外捜査機関とも連携し、違法医薬品の実態解明を進める方針。

http://www.interpol.int/en/Crime-areas/Pharmaceutical-crime/Operations

警察は今後も下手をすると命を落としかねない偽バイアグラなどを厳しく取り締まって行きたいといっていますが、まず自分自身が聡明かつ慎重になり、危険な偽バイアグラを絶対に服用しないように注意することが最も大切だというのは、言うまでもないことなのです。

精力剤ランキングTOP

 

 

 

 

 

≪口コミ評価≫

投稿する


Submit your review
* Required Field

 - 偽ED治療薬関連情報

  関連記事

漢方精力剤のリスク

偽ED治療薬には注意を

バイアグラの偽物 精力剤バイアグラのランキングにも多数のED治療薬がランクインし …

RFIDタグ_精力剤

偽バイアグラを見つけるためのポイント

個人輸入などでバイアグラを手にいても、果たして本物かどうか不安になってしまうかも …

バイアグラ精力剤

命の危険もある悪質な偽バイアグラに要注意!

勃起力や持続力アップのためにぜひバイアグラを使ってみたいけれど偽バイアグラをつか …

img_index_01

バイアグラを手軽に自宅で入手できる個人輸入

血管を広げて血行を促進する優れた効果を持つ成分シルデナフィルが含まれたバイアグラ …

偽バイアグラ2_精力剤

偽バイアグラはこうして作られる

偽バイアグラの製造工場に潜入する 偽バイアグラは世界各地で作られているといいます …