精力剤の効果ランキング

精力剤の効果をランキング形式で公開しています。強精剤/強壮剤/ED治療薬/漢方精力剤/増大系精力剤

*

精力剤成分:覆盆子(フクボンシ)

      2019/06/20

覆盆子はゴショイチゴを乾燥した生薬であり、強精効果があることから精力剤にも配合されています。

覆盆子はバラ科キイチゴ属のゴショイチゴの未成熟果実を乾燥した生薬です。ゴショイチゴは落葉低木であり、中国の安徽省や江蘇省、浙江省に分布しています。日本には江戸時代に渡来し、中国、四国、九州地方でみることができます。覆盆子は成分として、アぺジン酸やエラグ酸、β‐シトステロール、カロチン、ビタミンA、ビタミンCなどを含有。エストロゲン類似作用や抗菌作用が認められています。覆盆子は強壮、強精薬として利用されるほか、勃起不全や頻尿、疲労などの症状に用いられます。

覆盆子(フクボンシ)精力剤

≪覆盆子(フクボンシ)を含んだ精力剤≫

精力剤口コミ:至宝三鞭丸 至宝三鞭丸 強壮剤 6,480円 至宝三鞭丸とは、38種の漢方薬を配合した中国王朝に代々伝えられた宮廷密薬です。

≪口コミ評価≫

投稿する


Submit your review
* Required Field

 - 精力剤の成分

  関連記事

精力剤の成分:冬虫夏草

冬虫夏草は「滋養強壮」や「精力増強」、「疲労回復」などの効果が高いので古くから精 …

カフェイン_精力剤

精力剤成分:カフェイン

カフェインには、中枢神経の興奮、覚醒作用があることから太古から精力剤の成分として …

玄参 (ゲンジン)

精力剤成分:玄参 (ゲンジン)

玄参 (ゲンジン)はゴマノハグサ科のゴマノハグサの肥大した根を乾燥した生薬です。 …

精力剤の成分:ガラナ

ガラナは、南米アマゾン川流域を原産とする精力剤成分 現在の日本では精力剤の需要が …

精力成分:菟絲子(としし)

菟絲子(としし)はヒルガオ科の植物の種子であり滋養強壮に効果があることから精力剤 …

アシタバ_精力剤

精力剤成分:アシタバ(明日葉)

明日葉は抗酸化作用のあるポリフェノールが多く含まれているため精力剤にも用いられて …

ナツメグ_精力剤成分

精力剤成分:ナツメグ

ナツメグは、インドネシア原産のニクズク科ニクズク属の熱帯性常緑樹です。収穫した果 …

合歓皮_精力剤

精力剤の成分:合歓皮(ゴウカンヒ)

合歓皮(ゴウカンヒ)はネムノキの樹皮を乾燥した生薬であり多くの精力剤弐も使用され …

楮実子 (チョジツシ)_精力剤

精力剤成分:楮実子 (チョジツシ)

楮実子 (チョジツシ)は生薬の一種で精力剤にも配合されています 楮実子はクワ科コ …

沢瀉(タクシャ)_精力剤

精力剤成分:沢瀉(タクシャ)

沢瀉(タクシャ)は、体内の水分代謝を調整する効果があることから漢方系の精力剤に用 …