精力剤の効果ランキング

精力剤の効果をランキング形式で公開しています。強精剤/強壮剤/ED治療薬/漢方精力剤/増大系精力剤

*

精力剤成分:酸棗仁(サンソウニン)

      2016/01/22

酸棗仁(サンソウニン)はナツメの種子を乾燥した生薬であり、強精効果があることから精力剤にも配合されています。

製品概要

酸棗仁_精力剤成分

酸棗仁はクロウメモドキ科ナツメ属のナツメの種子を乾燥した生薬です。ナツメは南ヨーロッパが原産の落葉高木で、中国や韓国、台湾でも栽培されています。酸棗仁は成分として、サポニンやβ‐シトステロール、脂肪酸、フラボノイドなどを含有。催眠作用をはじめ鎮静作用、鎮痛作用、体温降下作用、血圧降下作用などが認められています。酸棗仁は神経強壮や鎮静、催眠薬として、心因性神経性の不眠症や健忘症、口渇、多汗症などに用いられます。またナツメの果実を乾燥したものは、生薬の大棗(タイソウ)です。

≪酸棗仁(サンソウニン)を含んだ精力剤≫

>>シトルリンDX
>>鹿の角(ルーロン)

≪口コミ評価≫

投稿する


Submit your review
* Required Field

 - 精力剤の成分

  関連記事

精力成分:ノコギリヤシ

ノコギリヤシは北米から中南米にかけて自生するヤシ科の植物であり強精効果があること …

カンカ_精力剤

精力剤成分:カンカ

カンカはハマウツボ科ニクジュヨウ属のカンカニクジュヨウのことであり、中国では砂漠 …

精力成分:トンカットアリ

トンカットアリは東南アジアを原産とするニガキ科のハーブの一種で、強精効果が強いこ …

吸葛_精力剤

精力剤成分:吸葛(スイカズラ)

吸葛(スイカズラ)には、抗菌作用や解熱作用が認められており漢方成分として知られて …

伊保多(イボタ),伊保多蠟(イボタロウ)_精力剤

精力剤成分:伊保多(イボタ),伊保多蠟(イボタロウ)

伊保多(イボタ)はイガラムシの幼虫が枝や幹に分泌した物質を生薬としたものであり、 …

田七人参(デンシチニンジン)_精力剤成分

精力剤成分:田七人参(デンシチニンジン)

田七人参はウコギ科オタネニンジン属に分類され、別名は三七人参(サンシチニンジン) …

バリン_精力剤成分

精力剤成分:バリン

バリン(Val)は体内で生成できない必須アミノ酸の1種であり、多くの精力剤にも配 …

カフェイン_精力剤

精力剤成分:カフェイン

カフェインには、中枢神経の興奮、覚醒作用があることから太古から精力剤の成分として …

南天燭_精力剤成分

精力剤成分:南天燭 (ナンテンショク)

南天燭はメギ科ナンテン属の常緑低木、ナンテンの漢名です。ナンテンは中国原産で、日 …

竹節人参 (チクセツニンジン)

精力剤の成分:竹節人参 (チクセツニンジン)

竹節人参 (チクセツニンジン) はウコギ科オタネニンジン属のトチバニンジンの根茎 …