精力剤の効果ランキング

精力剤の効果をランキング形式で公開しています。強精剤/強壮剤/ED治療薬/漢方精力剤/増大系精力剤

*

GS(ジーエス)に関する詳細情報

      2016/01/26

GSは赤ガウクルア(ソフォン)をたっぷり含んだ精力剤で、大変人気があります。

精力剤ランキングGS(ジーエス)

赤ガウウルアとは、タイやミャンマー一帯のメコン川周辺に自生する、マメ科の植物です。切ると切断面が赤くなるため、赤ガウクルアと呼ばれています。
この赤の正体は、赤ワインの色でも有名な抗酸化物質ポリフェノールです。体の酸化は老化の引き金になり、精力を減退させる要因の一つです。
赤ガウクルアは強い抗酸化作用で老化を防ぐ効果が期待できます。しかし、抗酸化作用の強い食品は他にもたくさんあります。
赤ガウクルアの凄いところは、それだけではありません。

バイアグラと同じ、PDE-5阻害作用が期待

赤ガウクルアの特筆すべき点は、PDE-5阻害作用があると言われていることです。
聞き慣れない名前かもしれませんが、PDE-5の説明の前に勃起のメカニズムを説明しなければなりません。

勃起の流れは
性的な興奮を覚える→脳に刺激が伝達→脳から海綿体に伝達→海綿体の組織から一酸化窒素が放出され、筋肉や血管を刺激する→サイクリックGMPを放出し、血管を広げ血流を良くする
という順番を踏みます。
しかし、いつまでもサイクリックGMPが放出され続けると勃起は収まりません。そのために働くのがPDE-5という酵素で、この酵素の作用でサイクリックGMPは破壊され、元に戻ります。
EDに悩む方はサイクリックGMPの量が少なく、PDE-5のバランスが崩れている場合が少なくありません。改善するにはPDE-5の生成を邪魔してやれば良い…それで生まれたのがバイアグラに代表されるED治療薬です。

赤ガウクルアは、天然物質でありながら、このPDE-5阻害作用が期待できます。
現在主流の精力剤はアルギニンなど血管を広げ、血流を増やす効果があるものです。PDE-5阻害作用のある天然物質は大変珍しいため、赤ガウクルアは貴重な原料と言えます。

赤ガウクルアと人間の関わり

タイの少数民族カレン族やモン族の間では、大昔から精力剤として利用されてきました。現在でもタイの市場で入手することができます。
近縁種の白いガウクルアはタイで栽培に成功し、天然ものとほぼ遜色ないものが収穫できるようです。白いガウクルアは女性の健康に効果があると言われ、美肌効果や更年期障害を軽減する作用があると評判です。
貴重な薬草のため、ガウクルア保護のためタイでは加工品しか輸出していません。日本で赤ガウクルアを飲みたい場合は、GSなどの精力剤を入手する必要があります。

タイでは食品の一種とされているので、生食の場合はどれだけ食べても問題ないとされています。しかし精力剤のように凝縮されたものは別です。
たくさん飲んだからといって効果が強く出るものではありません、GSは精力剤(食品)ですが、必ず用量を守り、正しく使用しましょう。

GSは即効性に優れたサプリメント

赤ガウクルアをたっぷり配合したGSは、精力剤としては珍しく即効性が期待できます。PDE-5阻害効果のある赤ガウクルアのおかげでしょう。
その他にも様々な成分が配合されています。冬虫夏草(菌糸体)、センボウ、タイソウエキス、トナカイ角、月桃、紅景天末、ケイヒ、オットセイ骨格筋抽出物で、これらはすべて血行を良くし、精力増強が期待できる天然物質です。
価格は14,800円とそれなりに値が張りますが、栄養成分が補充された天然のバイアグラだと思えば決して暴利というものではないでしょう。
バイアグラも病院で処方するときは1錠1500円以上します。(国内販売のジェネリックでも1錠1000円ほど)さらにバイアグラは副作用が出やすいことでも知られています。循環器系の病気や重い肝臓疾患を患うと服用できません。
GSはサプリメント(食品)なので、バイアグラなどが処方できない方でも飲むことができます。

GSおよび赤ガウクルアの注意

GSは「天然精力剤でありながら即効性が期待できる」という優れた精力剤です。「バイアグラに興味はあるが、副作用が怖い」「手軽に摂れる精力剤」としての評判も高く、人気のある精力剤です。
しかし、天然成分のため、薬のようにPDE-5阻害効果がどれだけ含まれているかは未知数です。天然成分は個体差が激しく、たっぷり含まれているものもあれば殆ど期待できないほど少ないものもあります。そのため、PDE-5阻害効果を期待するならED治療薬を選んだほうが良いでしょう。

赤ガウクルアを含むプエラリア・ミリフィカは世界で18000種もあることが確認され、近縁種には猛毒を持つものがあります。もちろん製造側も毒の混入は最大限防いでいますが、時には大きな問題を引き起こすことがあります。
日本でも糖尿病とC型肝炎を併発した方が赤ガウクルアを処方し、1週間後に肝不全と腎不全で死亡した事故があります。
赤ガウクルアが入った精力剤はきちんと安全性が確認されているもの、または人気のあるものを選びましょう。念のため、糖尿病や肝炎の方はかかりつけ医に相談してから飲むほうが無難です。

ボタン小

>>GSに関する基本情報はこちら

 

≪口コミ評価≫

投稿する


Submit your review
* Required Field

 - 製品詳細情報

  関連記事

牛極_精力剤

牛極(ぎゅうきょく)詳細情報

牛極は、株式会社SIKIが製造販売する、天然成分100%の精力剤です。 非常に安 …

シトルリンXLプレミアム_精力剤

シトルリンXLプレミアム徹底解説

シトルリンXLプレミアムは、増大サプリであるシトルリンXLの上位版で増大成分が増 …

V.A.M.P.

V.A.M.P.詳細情報

V.A.M.P.とは東南アジア各国で大人気となっている精力剤です。 V.A.M. …

精力剤ランキング_スーパービール酵母Z

スーパービール酵母解説

スーパービール酵母Zは、アサヒビールが販売するビール酵母を主原料とする精力剤的な …

ジェビトラ 精力剤

ジェビトラ詳細情報

ジェビトラは、バルディナフィルを主成分にしたED治療薬(精力剤)です。 インドの …

スタンドアップ_精力剤

スタンドアップ詳細情報(追加)

STANDUPはマカ、シトルリンなどを配合する精力剤です。   マカを …

カマグラ_精力剤

カマグラ追加情報

カマグラ詳細情報   カマグラはバイアグラのジェネリック医薬品です。主 …

赤ひげ薬局突撃プラス2

突撃プラス詳細情報

突撃プラスは有名漢方薬局である赤ひげ薬局が販売する精力剤です。   > …

シトルリンDXドリンク

シトルリンDXドリンク詳細情報

シトルリンDXドリンクはドリンクタイプのユニークな精力剤です   >> …

フォーゼスト

フォーゼスト詳細情報

フォーゼストは、タダラフィルを20mg配合したジェネリック医薬品タイプの精力剤で …