精力剤の効果ランキング

精力剤の効果をランキング形式で公開しています。強精剤/強壮剤/ED治療薬/漢方精力剤/増大系精力剤

*

シルジョイ詳細情報

      2016/05/06

シルジョイ(SILJOY)はSava Medical Lid.が製造販売するジェネリックタイプの精力剤です。
シルジョイ(SILJOY)

シルジョイ(SILJOY)はインドの製薬会社Sava Medical Lid.が製造販売する、シルディナフィル製剤です。
シルディナフィルはバイアグラの主成分。効果も有効時間も弱点も、バイアグラと全く同じです。しかし、ジェネリック医薬品のため、大変価格が安いのも特徴。
シルジョイやシルディナフィル、余談で蔓延する偽薬とその見分け方についても見てみましょう。

>>シルジョイに関する基本情報はこちら

シルディナフィルは、バイアグラの主成分

シルジョイの主成分、シルディナフィルクエン酸塩はバイアグラの主成分と全く同じです。
成分量は50mg。少量のバイアグラと同じ分量です。
偽薬の中には数百mgなどという表示のものがありますが、絶対に偽物なので口にしてはいけません。
シルディナフィルは、どのようにEDを改善するのでしょうか。

男性が勃起するときは、血中にサイクリックGMPという酵素が放出されます。この力で海綿体平滑筋が緩み、血管は開き、多くの血液を集めます。
やがて、満足するころにPDE-5という酵素が発生、サイクリックGMPを破壊していきます。これが破壊されると海綿体の緊張が戻り、血流も細くなり、勃起が収まります。
シルディナフィルはPDE-5の生成を阻害する働きがあり、体内に長時間サイクリックGMPが留まるように促します。

バイアグラを服用すると、1時間ほどで効果が見られます。しかし食べ物を食べると(特に脂の多いもの)体に吸収されず、そのまま出てきてしまいます。
少し辛いかもしれませんが、バイアグラを服用する前は必ず空腹にしておきましょう。作用が始まるのを実感するまでは食事は控えます。(飲酒はOK)
体に吸収さえすれば、食事を摂っても問題ないとされています。

偽薬と見分け方

海外から個人輸入する際に、怖いのは偽薬を送りつけられること。特に精力剤は偽薬が多いと言われています。
効果がないだけならまだ無害なもので、ひどいものは毒の成分を含んだ偽薬もあります。
中国で暴かれた偽薬の現場では、石膏やコンクリートなど、とても食べられない材料にペンキで青く色づけたものを型に流して作っていました。
どれだけ偽薬が危険か、この事例だけでもお分かり頂けるでしょう。

では、バイアグラなどの偽薬を見分ける方法はあるのでしょうか。
もっとも簡単なのは、成分表記です。25mg、50mgなら間違いないでしょう。アメリカ向けに100mgというのがあります。この数字以外のものが入っていたら、間違いなく偽物です。
外見も重要です。本物のバイアグラと並べて、青色の発色がおかしい、色にムラがある場合は非常に怪しいと言えるでしょう。
メーカーのロゴが明らかにおかしい場合もあります。ロゴ表記は製造元のファイザーや偽物検証サイトで公開しているので、ぜひ見比べてみましょう。

最も信頼できるのは、水に入れて溶かしてみることです。
明らかに正規品に比べて溶けにくい(正規品は1分半~2分ほどで溶け始める)、成分がダマになっている(正規品はきれいに溶ける)、溶けた後に成分が容器に付いて、擦らないと取れない(バイアグラは水溶性なので、円状に溶けます)などの様子があれば、偽物と判断したほうが良いでしょう。

以上は正規品のバイアグラの見分け方ですが、ジェネリックでも「水に溶かす実験」はかなり信憑性が高いと考えます。
バイアグラと全く同じ時間に溶けるかは謎ですが、ダマにならず、きれいな円状の姿で溶けるなら、まずは一安心といったところでしょう。
ジェネリックは価格が安いので、安心料だと思って試してみると良いでしょう。

もちろん、信頼のおける代理店で購入するのが大前提です。まれに、信頼できると評判の良い店でも問題が起こることがあると言われているため、念のため毎回確認すると安心です。

評判は上々、しかし注意も

シルジョイはバイアグラのジェネリックです。そのため、利用者も確かなED改善効果を実感する方が多く、バイアグラと遜色なしと評判は上々です。
本物のシルジョイが入手できるなら、挑戦する価値はあるでしょう。

シルジョイはバイアグラと同じ成分のため、バイアグラが飲めない人はシルジョイも服用できません。
心臓病など循環器系疾患、脳溢血や心臓発作を起こした人、重い肝臓病、硝煙剤(ニトログリセリン)などを服用する人は、絶対に使ってはいけません。
条件によっては心臓発作を起こしても使えることはありますが、それはあくまで医師の管理下での話。
これらの症状が一度でも出たら、事故責任で服用したら命を落とすと思ったほうが良いでしょう。
病院によっては日本製バイアグラジェネリックを用意しているところもあります。1錠1000円ほどで少々高めですが、命の代金だと思えば安いもの。

個人輸入で入手した薬で体調を壊しても、自己責任です。あくまでED以外は問題ない、健康な方が服用できるものだと認識しましょう。

ボタン小

 

≪口コミ評価≫

投稿する


Submit your review
* Required Field

 - 製品詳細情報

  関連記事

精力剤の口コミwiki:絶倫粉粒

絶倫粉粒 詳細情報

絶倫粉粒は、赤ひげ薬局が販売する漢方系精力剤です。 伝統的な動物性漢方生薬に加え …

シトルリンDXドリンク追加情報

シトルリンDXドリンクは、最高水準のシトルリン配合量を実現したドリンクタイプの精 …

精力剤口コミwikiオットピン爆精粒L

オットピン爆精粒詳細情報

オットピン爆精粒は、オットセイ由来のカロペプタイドを中心にした精力剤です。 富山 …

V.A.M.P解説

V.A.M.Pは、東南アジアを中心に漢方系の精力剤   >>V.A.M …

精力剤ランキング_威龍

威龍 追加情報

威龍は中医学(中国の漢方)に基づく配合で作られた、東洋系精力剤です。 >>威龍に …

精力剤ランキング_カマグラ

カマグラ詳細情報(追加)

カマグラはシルデナフィルを主成分とするバイアグラジェネリックの精力剤(ED治療薬 …

アスランス

アスランス(ASSURANS)詳細情報

アスランスは、インドの代表的な製薬メーカー、シプラ(CIPLA)社が製造販売する …

V.A.M.P.詳細情報

V.A.M.P.とは東南アジア各国で大人気となっている精力剤です。 V.A.M. …

エディケア精力剤

エディケア詳細情報

エディケアとは、製薬会社である小林製薬から販売されている精力剤です。 &nbsp …

シトルリン2000_精力剤

シトルリン2000詳細情報(追加)

シトルリン2000はシトルリンを主成分とする精力剤です。 製品説明 シトルリンは …