精力剤の効果ランキング

精力剤の効果をランキング形式で公開しています。強精剤/強壮剤/ED治療薬/漢方精力剤/増大系精力剤

*

マカ+クラチャイダム詳細情報

      2016/05/20

マカ+クラチャイダムは、現在最も活用される精力系生薬、マカとクラチャイダムを合わせた精力剤です。

マカ+クラチャイダム
どちらもアルギニンという血流促進作用のあるアミノ酸が豊富で、しかも各種栄養バランスが取れた大変優れた作物です。
栄養価はマカよりクラチャイダムのほうが2倍ほど高いのですが、クラチャイダムは高価なのが難点。
マカは比較的栽培しやすいため、価格はクラチャイダムに比べてずっとリーズナブルです。
そのため価格も3000円台と安価で、価格と栄養価のバランスが取れた商品になっています。

ここではマカとクラチャイダムが育つ環境について説明します。

>>マカ+クラチャイダムに関する基本情報はこちら

マカのふるさと、ボンボン高原

マカはペルーのアンデス山脈で栽培されている、アブラナ科の植物です。2000年前から人々に利用されていると言われ、アステカ文明を支えた作物でもあります。
マカのふるさとは、アンデス山脈の中にあるボンボン高原です。愛らしい名称のこの高原は海抜4200メートルほどで、広さは宮崎県とほぼ同じ。非常に広いこの高原一帯が、最も有名で優れた栽培地と言われています。

土地が広いのは良いですが、ボンボン高原の気候は過酷です。夏は15℃、冬はマイナス10℃ほどで、霜が降りることも珍しくありません。遮るものがないため風は強く、紫外線が多い強い日光がダイレクトに高原を照射します。
高地は地上に比べ、太陽光の紫外線が多いのが特徴で、生物が生きていくには大変過酷な環境です。

放牧が盛んで、アルパカやリャマなど高山向きの動物たちが育てられています。
家畜のふんは土壌を肥えさせ、マカを育てるために欠かせない肥料になります。ボンボン高原では化学肥料は使わず、すべて有機肥料のみ使います。

マカは土壌の栄養分を吸い尽くすと言われ、一度栽培したら数年は同じ場所で育てることができません。
そのため、マカ栽培をした後は5年間ほど、放牧をして土壌を肥えさせてから新たに植えることができます。高麗人参も土壌を作るところから収穫まで10年ほどかかりますが、マカもそれに近い作物と言われています。

マカは、かつては「種を蒔いたら、あとは自然に任せる」という古式ゆかしい方法で育てられていました。しかしそれでは収量を上げにくいため、現在は手作業で水を撒いて発芽を促したり、手間暇をかけて育てます。
ボンボン高原は乾燥地帯のため、芽が出ても水分が足らずに枯れてしまうことも珍しくないと言われています。そのため効率よく栽培するのは難しく、高い技術が必要です。
9ヶ月ほどで収穫すると、まずはビニールハウスに入れて2週間ほど乾燥させます。収穫したてのマカは蕪特有の辛みがありますが、乾燥させることで甘みが増してきます。

タイの一村一品運動から栽培が盛んに

クラチャイダムは東南アジアの主要な川、メコン川流域のジャングルに自生するショウガの一種です。
切ると濃い紫色で、その姿から「黒しょうが」と呼ばれることも。
タイやラオスなど、メコン川の恵みを受けた地域では1000年以上前から活用されています。
特に男性に有効とされ、精力剤として、胃腸の虚弱改善や痛みを軽減する作用があるとされています。

現地では大変有効に使われていましたが、長い間外国には知られることがありませんでした。広く海外に輸出が始まったのは、タイで行われている「一村一品運動」によるものと言われています。
タイは地方格差が激しく、特に北部は貧困にあえぐ地域が多い国です。売春やテロなど不安定要素が多く、大きな問題を抱えています。国を発展させるには地方を活性化させないといけません。
そこで、タイ政府は日本の大分県で行われている「一村一品運動」をお手本にし、集落ごとに名産品を1つ産出することを目指しました。このように生まれた品はOTOP製品と呼ばれ、環境に配慮し、伝統的な手法による栽培(生産)を行い、各地方の文化を尊重したものが選ばれます。
OTOP製品には、タイ政府の厳正な決まりがあります。

この中で産出された作物の一つがクラチャイダムです。栽培は難しいと言われていますが、村の特産品になるならと奮闘し、現在は収量を上げています。
マカが日系人のフジモリ大統領が広めたように、クラチャイダムも日本がお手本になったシステムで世に広まったことは、面白い偶然です。

日々の健康維持に

マカもクラチャイダムも、血流改善作用があるアルギニンをはじめ、バランスの良い必須アミノ酸、各種ビタミン、ミネラル、亜鉛、鉄分などが豊富です。
しかし、薬ではなく、あくまで「食品」。飲んでただちに作用するものではありません。
中年になり、体調がいつも優れない、なんとなくだるい、軽いED気味、という人が毎日飲むことで、徐々に改善効果が期待できます。
精力剤系サプリとしては安価なので、他の精力剤と併せて飲んでも良いでしょう。

ただ、マカは大量に飲むと下痢や腹痛を起こすことも。初めからいきなり定期購入するのではなく、まずは単品で購入して試飲することをお勧めします。

ボタン小

 

≪口コミ評価≫

投稿する


Submit your review
* Required Field

 - 製品詳細情報

  関連記事

シトルリンDX_精力剤

シトルリンDX詳細情報(追加)

シトルリンDXはシトルリンを主成分とする精力剤です。 シトルリンは、血管を広げ血 …

カマグラオーラルゼリー

カマグラ製品詳細

カマグラ(KAMAGRA)概要 カマグラ(KAMAGRA)は世界で最も著名なED …

サビトラ(SAVITRA)精力剤

サビトラ詳細情報

サビトラは、ED治療薬レビトラのジェネリック医薬品(精力剤)です。 現在、レビト …

精力剤_七宝人参

七宝人参詳細情報

七宝人参は、世界中に点在する強精成分7種を凝縮した精力剤です。 七宝人参は、世界 …

精力剤ランキング新皇帝威龍

新皇帝超威龍の詳細情報

新皇帝超威龍は、世界帝に著名な威龍ブランドから発売された精力剤です。 新皇帝超威 …

精力剤ランキング_going

GOING詳細情報

GOINGとは南米由来の精力成分を配合した精力剤です 最強の精力剤GOING 精 …

精力剤ランキング_威龍

威龍 追加情報

威龍は中医学(中国の漢方)に基づく配合で作られた、東洋系精力剤です。 >>威龍に …

ゼノファーEX

ゼノファーEX詳細情報

ゼノファーEXは、様々な有効成分をバランス良く配合した増大系サプリ。 精力剤とし …

クラチャイダムDX

クラチャイダムDX追加情報

クラチャイダムDXは、タイ原産のクラチャイダムを配合した精力剤です。 製品説明 …

スタンドアップ_精力剤

スタンドアップ解説

スタンドアップは、精力増強用として最近注目されている精力剤です。   …