精力剤の効果ランキング

精力剤の効果をランキング形式で公開しています。強精剤/強壮剤/ED治療薬/漢方精力剤/増大系精力剤

*

スーパーアバナ(SUPER AVANA)追加情報

      2016/08/04

スーパーアバナは第四のED改善薬(2016年現在、日本では未認可)ステンドラの主成分アバナフィルと、PE(早漏)防止に効果があるダポキセチンを配合した、精力剤です。

スーパーアバナ|あんしん通販薬局
製造販売しているのは、インドの製薬会社サンライズレメディーズ。
ステンドラはまだ日本では承認されていないため、購入するには個人輸入するしかありません。ここではステンドラの主成分、アバナフィルについて説明します。

>>スーパーアバナに関する基本情報はこちら

>>スーパーアバナに関する詳細情報はこちら

第四のED改善薬?!

1990年代、バイアグラが登場してから現在まで、日本では3種類のED治療薬が認可されています。これがバイアグラ、レビトラ、シアリスです。
これらは泌尿器科の医師で処方されます。価格は病院側が自由に設定できますが、平均1錠2000円ほど。高額ですが、医師の管理下で安全に処方できます。

しかし、製薬会社は第四、第五のED治療薬を開発し続けています。ED治療薬は直接生命に関わることはなく、しかも需要が高く、巨大なマーケットが期待できるからです。
製薬会社は過剰な開発競争に晒され、開発費は高騰する一方です。特許さえ取れば20年間は自由に価格が設定できますが、生命に関わる病気や伝染病に法外な金額を付けると、世間から苦情が殺到します。
少し前にHIV抵抗薬の権利を買い取った会社が価格を何倍にも釣り上げて大きな問題になりました。しかし、ED治療薬ならこのような非難も浴びにくく、儲けやすい分野でもあります。

アメリカの製薬会社、ヴィヴス社が製造販売したステンドラは、第四のED改善薬として海外では需要があります。
本国アメリカでは2012年に認可された、比較的最近に登場した薬です。
ステンドラも他のED治療薬と同様、PDE-5という酵素の生成を阻害する働きがあります。その点ではバイアグラなどと基本的には同じ。
では、他のED治療薬にはない特徴はあるのでしょうか。

ステンドラは、ED治療薬最速の速攻性

ステンドラ最大の特徴は、速攻性に優れているところ。
絶食時に服用し、血中の濃度が最高値に達するまでの時間をTmaxと呼びます。
バイアグラ(50mg)は30〜78分、レビトラ(20mg)は30〜60分、シアリス(20mg)は60〜240分、そしてステンドラは30〜45分です。
今まではレビトラがもっとも速攻性が高かったのですが、それを抜いています。
うっかりED治療薬の服用を忘れた、1秒でも早く!という人向けの薬と言えるでしょう。
ステンドラの効能は、4時間ほど。バイアグラと同様、短時間にパワーを生み出すスーパーカー型の薬です。

「食事に影響しない」と謳われることがありますが、実際は、高脂肪食とともに服用すると血中濃度が最高値に上がるまで1.12〜1.25時間に延長します。
そして最高値も39%減少すると公表しています。
どんな内服薬でも空腹時に服用するのが一番効果が高いものですが、ステンドラもある程度は食事に左右されると考えたほうが良いでしょう。
逆に、効果がありすぎて副作用が出やすい人は、あえて食事後に服用すると良いでしょう。副作用が出にくくなる効果が期待できます。

硝煙剤、HIV治療薬や水虫の薬、クラリスロマイシンなどの抗生剤の併用は禁止されています。

ダポキセチンは、副作用が少ないうつ病治療薬

もう一方のダポキセチンは、早漏改善効果があることが認められています。
本来はうつ病治療の薬で、現在も「副作用が少ない治療薬」として多くの患者に服用しています。
ダポキセチンは、脳内のセロトニンが吸収されにくくする作用があります。
脳内物質はアドレナリン、ノルアドレナリン、セロトニンの3種類があります。これらは脳内に放出された後、ふたたび脳に取り込まれます。
投げた投網を再び回収するようなものと考えると良いかもしれません。投網も破れたら補修するように、足りなくなった脳内物質は再び生成されます。
そして、一部補充した脳内物質は、再び脳内に放出されます。

うつ病になると、脳内のセロトニンの量が減ることが知られています。「減っているなら増やせばいい」というのがダポキセチンを含めたSSRIと呼ばれる薬の特徴です。
セロトニンが脳内に取り込まれず、脳に留まり続ければセロトニン濃度が上がります。
セロトニンは血管を広げ、血流を良くし、リラックスする作用があります。性行間は血流が良くなければ持続しません。いかにセロトニンが必要かがよく分かるでしょう。

過剰な緊張でセロトニンが引っ込み、代わりにノルアドレナリンが顔を出すと興奮が暴走し、制御できなくなります。これがPEの症状です。

なお、ダポキセチンは2016年現在、日本では早漏改善薬としては未認可です。(うつ病治療には用いられます)
厚労省から認可を得た一部のED治療の病院のみ、半ば実験的に処方されています。

ダポキセチンは、服用後1時間ほどで効果を失います。うつ病治療でよく用いられるのも、効果が短い=副作用の心配が少ないためです。

>>スーパーアバナに関する詳細情報及び最安価格はこちらから

 

≪口コミ評価≫

投稿する


Submit your review
* Required Field

 - 製品詳細情報

  関連記事

効果のある精力剤_男の黒にんにく卵黄

男の黒にんにく卵黄 解説

男の黒にんにく卵黄は、黒にんにくと卵黄を含む精力剤です。 男の黒にんにく卵黄は、 …

巨人倍増

巨人倍増の詳細情報

巨人倍増は中国で大人気の精力剤(増大サプリ) 巨人倍増は、中国の増大系サプリメン …

効果のある精力剤_フロスターMコーヒー

フロスターMコーヒー追加情報

フロスターMコーヒーは、東南アジアを中心に海外でブームとなっているキャンディータ …

精力剤_トップアバナ(TOPAVANA)

トップアバナ詳細情報

トップアバナは第四のED治療薬アバナフィル50mgと、PE(早漏)防止作用のある …

精力剤_マカエンペラー

マカエンペラー詳細情報

マカエンペラーは、人気の高い精力剤「クラチャイダムゴールド」が製造販売する日本サ …

効果のある精力剤_シラグラ

シラグラ追加情報

シラグラは、バイアグラのジェネリックタイプの精力剤です。   >>シラ …

スーパーアバナ

スーパーアバナ詳細情報

スーパーアバナは、ED改善と早漏改善用の治療薬として発売されている、ジェネリック …

スタンドアップ_精力剤

スタンドアップ解説

スタンドアップは、精力増強用として最近注目されている精力剤です。   …

精力剤ランキング_going

GOING詳細情報

GOINGとは南米由来の精力成分を配合した精力剤です 最強の精力剤GOING 精 …

アバナ(AVANA)

アバナに関する追加情報

精力剤(ED治療薬)であるアバナを様々な側面から考察します アバナの成分であるア …