精力剤の効果ランキング

精力剤の効果をランキング形式で公開しています。強精剤/強壮剤/ED治療薬/漢方精力剤/増大系精力剤

*

トップアバナ詳細情報

      2016/11/04

トップアバナは第四のED治療薬アバナフィル50mgと、PE(早漏)防止作用のあるダポキセチン30mgが配合された、早漏改善薬。

トップアバナ(TOPAVANA)
様々なメーカーから多種多様の早漏改善薬が市販されていますが、アバナフィルはまだ一般的ではありません。
日本では未認可のアバナフィルとは何か、さっそく見てみましょう。

>>トップアバナに関する基本情報

日本生まれのED治療薬アバナフィル

アバナフィルはアメリカの製薬会社、ヴィヴス社が製造販売するED治療薬です。
もともと開発していたのは、日本の田辺三菱製薬。副作用が強いバイアグラなどに代わる、安全で効果の高いED治療薬の開発を進めていました。
2001年に日本とアジア地域を除く販売権と製造権をヴィヴス社に譲った経緯がある、日本生まれのED治療薬です。
厚労省の許可が出たら田辺三菱製薬が製造販売するのは確実なので、認可されたら先行薬ではED改善薬初の日本製製薬が誕生する可能性があります。

正式名は「ステンドラ(Stendra)」。アメリカFDAの認可が下り、2012年4月より販売開始した、世界最新のED治療薬です。
2016年現在、日本では未認可の薬です。そのため事前に病院で試してみることができませんが、アメリカ以外でも欧州各国や韓国などで採用されていること、バイアグラに比べて副作用が少なくなるように研究開発されているため、日本でも期待が高まっています。

アバナフィルは、他のED治療薬と同様、PDE-5という酵素の生成を阻害する作用があります。
その点では他のED治療薬と同じ働きですが、アバナフィルの特性として
・食事の影響を受けにくい
・速攻性が高い(服薬後15~30分)
の2つがあります。

現在販売されているED治療薬で速攻性が最も高く、速ければ15分ほどで効果が現れます。
レビトラも最速10~20分ほどで効果が出ることもありますが、アバナフィルはレビトラより食事の影響を受けにくいと言われています。
レビトラは「脂が多い食事はNG」という欠点があり、これを破ると体内に吸収できず、効果が現れません。
たんに揚げ物を止めれば良いものでもなく、肉や魚、米、パンにも意外と多くの脂が含まれています。「脂が少ない食事」を選ぶのは、想像以上に難しいのです。
その点、アバナフィルは食事の制限を受けにくいので、食事の悪影響から解放される可能性はあります。
さらに副作用が少なく、鼻詰まりや頭痛などの軽微な副作用を含めても、おおよそ10%ほどと言われています。
バイアグラは副作用90%と言われているので、それと比べるととてつもなく低い割合です。実際はもう少し副作用は出やすいのではないかと考えられていますが、それでも十分に低い数値と言えるでしょう。

日本の厚労省はなかなか新薬を認可したがらない傾向があります。認可した薬で事故が多発したら取り返しがつかないので、慎重なのは仕方ありません。
バイアグラが登場したときは死者が出るほどの騒ぎになったので直ちに認可されましたが、ある程度ED治療薬の選択ができる現在では、急いで認可する可能性は期待できそうにありません。
しかしアメリカFDAで2012年に認可されたこと、日本の製薬会社が開発していることを鑑みると、認可される日は決して遠くないと推測します。

ダポキセチンとアバナフィルの効果時間は近い

ED治療薬+ダポキセチンの組み合わせは、PE(早漏)改善薬の基本です。
どのED治療薬と組み合わせるのが理想なのでしょうか。

実は、ダポキセチンの効果は1時間ほどで半減します。
シアリスとダポキセチンを組み合わせた薬もありますが、シアリスは最大36時間も効果が維持されます。
ダポキセチンの効能が終わってもシアリスの効能は続くため、「PE治療」という点では薬の効果が長すぎるという考え方もあります。
その点、アバナフィルは効能が3~6時間ほどしかありません。薬は長く効けば良いものではなく、必要な時に必要なだけ効果を発揮するのが理想です。

効果が長いということは、その間ずっと肝臓が働き詰めになるということです。肝臓が働き詰めになるとクタクタに疲れてしまい、代謝が鈍くなります。
肝臓を労るためにも、薬は使いどころが肝心です。

30分前ごろに服薬を

トップアバナを飲むのは、30分ほど前が理想です。しかし体調や体質によって効果が発揮される時間は変わるので、必ず事前に一度は服薬してみましょう。
出来れば食事の後や空腹時など、異なる条件下で何度か確認するのが理想です。どんな薬でも、空腹時がいちばん効果を発揮するからです。

アバナフィルは他のED治療薬と同様、禁忌があります。
特に硝煙剤と併用するのは非常に危険で、低血圧で死亡するおそれがあります。この点はバイアグラなどと同様です。
飲む水虫治療薬(経口真菌剤)リトナビル、インビナビル、サキナビル、アタザナビル、ケトコナゾール、イトラコナゾールとの併用もできません。HIV治療薬の一つHIVプロテアーゼ阻害薬や、抗生剤との併用もNG。
この点は他のED治療薬とほぼ同様です。
循環器系の持病がある方も、服用はNG。副作用は少ないですが、禁忌は他のED治療薬と同じなので気を付けましょう。

ボタン小

≪口コミ評価≫

投稿する


Submit your review
* Required Field

 - 製品詳細情報

  関連記事

ダスートラ30X

ダスートラ30X

ダスートラ30X(DASUTRA30X)は、早漏防止と精力向上が期待できる医薬品 …

カマグラ_精力剤

カマグラ追加情報

カマグラ詳細情報   カマグラはバイアグラのジェネリック医薬品です。主 …

ビゴラ

ビゴラ(Vigora)詳細情報

ビゴラはインド製のバイアグラジェネリックタイプの精力剤です。 ビゴラはインド製の …

効果のある精力剤_ハレム王

ハレム王 徹底解説

ハレム王は、精力剤の専門店であるあかひげ薬局より発売されている注目の精力剤です。 …

効果のあった精力剤_NYCキャンディー

NYCキャンディー詳細情報

NYCキャンディーは天然成分を配合した精力剤です 製品説明 NYCキャンディーは …

スーパータダライズ(SUPERTADRISE)

スーパータダライズ詳細情報

スーパータダライズは、シアリスの主要成分であるタダラフィルに、早漏の防止効果のあ …

シルジョイ(SILJOY)

シルジョイ詳細情報

シルジョイ(SILJOY)はSava Medical Lid.が製造販売するジェ …

ベクノール_精力剤

べクノール詳細情報

べクノールは、株式会社ダイバーソニックから発売されている男性機能を強化するための …

シトルリンXLプレミアム_精力剤

シトルリンXLプレミアム追加情報

シトルリンXLプレミアムはペニスの増大を目的に開発された精力剤です。 &nbsp …

スタンドアップ_精力剤

スタンドアップ解説

スタンドアップは、精力増強用として最近注目されている精力剤です。   …