精力剤の効果ランキング

精力剤の効果をランキング形式で公開しています。強精剤/強壮剤/ED治療薬/漢方精力剤/増大系精力剤

*

精力剤の成分:マカ

      2019/06/20

マカは南米アンデス原産の植物で、太古から強精成分として精力剤に配合されてきました。

スタンドアップ成分マカ

近年、精力や性欲が弱い「草食系男子」と呼ばれる男性の存在が知られるようになってきています。しかし、少子化が叫ばれる現代ではもっと精力や性欲が強い男性の増加が理想的であり、精力剤業界でも男性の精力を効果的に増強できる精力剤の開発に躍起になっています。精力剤の素材や原料にはさまざまなものがありますが、最近になって特に注目を集めているのが「マカ」と呼ばれる南米ペルーを原産とする植物です。マカはアブラナ科の多年生植物で、根っこは主にハーブとして利用されています。しかしマカの根っこには大量の「アルギニン」が含まれており、このアルギニンが精力増強や性欲回復に高い効果を発揮してくれるのです。マカに含まれるアルギニンはアミノ酸の一種で、主に健康維持や美容効果、老化の予防や生活習慣病の予防改善に高い効果が期待できます。また、アルギニンには血管を拡張させて血液の巡りを良くする作用があるため、男性のペニスの「勃起力」を回復させるのに高い効果を発揮します。また、加齢と共に男性の体内では精力維持に必要な「成長ホルモン」の分泌が低下していきますが、マカに含まれるアルギニンを摂取することでこの成長ホルモンの分泌を促すことが可能となり、結果として精力向上や回復に繋げることが出来るのです。

≪マカを含む精力剤≫

>>スタンドアップ(STANDUP)

>>マカ&クラチャイダム12000

>>マカエンペラー

 

≪口コミ評価≫

投稿する


Submit your review
* Required Field

 - 精力剤の成分

  関連記事

オットセイ_精力剤成分

精力剤成分:オットセイ

オットセイカロペプタイドはオットセイの骨格筋を加水分解して抽出した、アミノ酸とペ …

精力成分:シトルリン

シトルリンはアミノ酸の1種です。以前は医薬品指定されていましたが、2005年に解 …

ロイシン_精力剤成分

精力剤成分:ロイシン

ロイシン(Leu)はタンパク質構成アミノ酸の1つであり、分枝鎖アミノ酸です。体内 …

覆盆子(フクボンシ)精力剤

精力剤成分:覆盆子(フクボンシ)

覆盆子はゴショイチゴを乾燥した生薬であり、強精効果があることから精力剤にも配合さ …

メチルエステロン_精力剤

精力剤成分:メチルテストステロン

メチルテストステロンは男性ホルモンであるテストステロンに、メチル基を結合した合成 …

酸棗仁_精力剤成分

精力剤成分:酸棗仁(サンソウニン)

酸棗仁(サンソウニン)はナツメの種子を乾燥した生薬であり、強精効果があることから …

御肉_精力剤

精力剤成分:御肉(オニク)

御肉はハマウツボ科オニク属の寄生植物であり、漢方の肉蓯蓉として精力剤に配合されま …

ニラ_精力剤

精力剤成分:ニラ(韮)

ニラ(韮)は太古から強精食材として知られており、葉は韮白という生薬として精力剤に …

旋花_精力剤成分

精力剤成分:旋花 (センカ)

旋花はヒルガオ科に属する、ヒルガオの全草を乾燥した生薬です。ヒルガオはつる性多年 …

土通草(ドツウソウ)

精力剤成分:土通草(ドツウソウ)

土通草(ドツウソウ)は、ツチアケビの実を乾燥した成分であり、強壮効果があることか …